第2砲台跡

b0259669_22141031.jpg

友ヶ島シリーズのラストはモノクロで。

ここは第2砲台跡

誰でもが出入りできる第3砲台跡とは違い

ここは朽ち方が激しいので

傍には寄れないようになっています。

b0259669_22141864.jpg
ここの下に降りてみたいけど

さすがに危険…ですね。


加太の船着き場で、今日の最終の船の時刻を尋ねたら

切符売り場のおばちゃんが

「友ヶ島発、16:30ね」と教えてくださいました。

この第2砲台を撮っているといつの間にか時間が過ぎて

気がつくと、16:05…

私その時に自分の記憶に自信がなくなって

ひょっとして最終は16:00って言ってなかったかなぁ(・・;

もしそうやったらえらいこっちゃ!

この島に泊まらんとあかん。

テントもシュラフも持ってないよ~

で、ともかく大急ぎで船着き場まで行ってみることに…

第2砲台跡から必死で歩いて

やっと船着き場に着いたのが16:20

その時に本日ラストの船が入ってきて

ほっと安心したのでありました(笑)

b0259669_22142897.jpg
今度はもう少し時間に余裕を持って来たいですw

友ヶ島シリーズ、これでおしまいです♪

ずっとご覧くださって有難うございました。


(^-^)






[PR]
Commented by berry0726 at 2017-06-11 23:29
迫力満点!
今でも現役で大砲を打てそうな気がしてきました。
ここって猿島と同じような役目をしていたんですね。
後世に残していくべき遺構ですね。
それにしても最終の船に間に合ってよかったです。
ちょっとドキドキしながら読みました。
間に合わなかったら...島にお泊りってめちゃ怖いですやん!
Commented by lovelypoodle at 2017-06-11 23:50
とりあえず間に合って良かったです。
ホッとしました。
最後の急ぎ足を想像すると、ついうふふ・・・って、笑ってしまいました。
すみません~ 笑いごとではありませんね・
先生の爪痕が強く残るこの島は、
不安や恐怖の気持ちも残っているのでしょう・
語り継がれて行くことを願います。
Commented by nyaan5296 at 2017-06-12 06:40
おはようございます(*^_^*)

ここでのお泊り・・・してほしかったなぁ(笑)
まだちょっと寒いかな・・・
夏にしてくださいね♪
こういう場所が残されているって大切ですね。
心に残る写真の数々、ありがとうございました~(^-^)
Commented by chocoyan2 at 2017-06-12 08:24
おはようございます(^^)
なるほど、こういうことだったんですね!
でも、船に間に合って良かったですね。
ちょっとここで一晩明かすとなると
それなりに覚悟が(^.^;

私も昨日甥っ子のところへ遊びに行ったのですが
その場所も砲台跡があって
散歩がてら初めて行ってみました。
鬱蒼とした中、物々しさを感じました。
なんだか今日は肩が重いです(^_^;)
Commented by pothoslime at 2017-06-13 19:20
☆berry0726さん~
こんばんわ^^
ここに据えてあった大砲ってどんなのだったんでしょうね。
何方かのブログで横須賀沖の猿島の記事を見ていたら
鉄の電信柱の中央部に穴が開いてる…って感じでしたw
あ~ あんなのがここにあったんかな~って。
最終の船ね^^;
そうなんですよ。このままここに泊まることになったらどうしよう@@;
って半ば本気で考えてました(笑)
ヘビちゃんと添い寝~
ひゃ~ それだけは堪忍してほしいわぁ(^-^)
Commented by pothoslime at 2017-06-13 19:26
☆lovelypoodleさん~
ロン母さん☆こんばんわ~
ありがとうございますw
船が入って来た時は、正直ほっとしました^^;
フルスピードで歩いたんですよ~
途中2か所ほど、切通の坂を登らないといけなかったんですが
あれが心臓に堪えました(笑)
この第二砲台は、戦争が終わってから米軍によって壊されたものだそうです。
出来れば壊さずに残しておいてほしかったものです。
も少し時間があれば、ここでゆっくり砲台と向き合いたかったです。
今度は泊りで行ってみようかなぁ…無理かな~(^-^)
Commented by pothoslime at 2017-06-13 19:31
☆nyaan5296さん~
にゃんこさん♪こんばんわ~
お泊りですか~@@;
私一人じゃ怖いので、にゃんこさん、ちょっと付き合ってくださいませんかね~
そりゃ冗談ですけど、でもここで泊まって夜空を見ると
砲台の瓦礫のバックにたくさんの星が見えたりしてw
案外ロマンチックかもですよ♪
もし泊まったら、夜の写真撮りまくりです☆
ただ前提条件は、同伴者がいることです♪
ほんまに私、心臓小さいから困ります^^;
Commented by pothoslime at 2017-06-13 19:42
☆chocoyan2さん~
こんばんわ~♪
そうそうw ヘビちゃんに会ったあとで、すぐに第2砲台に行って
そこでハタと時計を見ると、あら~4時5分や@@;
そのあと不安になって、急いだ急いだ(笑)
第2砲台から野奈浦桟橋(船着き場)まで、時間の予測がつきにくかったので
いよいよ焦りました。
ここで一夜を明かすには、一番イージーな方法は海の家に泊めてもらうことなんですが
着替えも持ってなけりゃ、泊り賃が払えるかどうか心配やし、
かと言って外で泊まるなんて、ヘビちゃんとお友達になれるかな~^^;

砲台跡はそちらにもありましたかw
場所によると思うんですが、戦時中の何かを感じますよね。
兵隊さんの魂がまだそこに宿ってたりして。
肩が重いですか~ お風呂入ってリラックスなさってくださいね~(^-^)♡
Commented by zosanjyoro at 2017-06-13 23:03
こんばんは ^^
わぁ~~すごい迫力ですね~
迫って来る雲が全てを覆ってしまいそうな雰囲気
音も風もなくとても静かな ここだけ時間が止まってるような感じがします
モノクロがピッタリですね
船 間に合って良かったですね~
取り残されて泊まるって想像しただけでドキドキしました
最後のお写真 UFOが着陸しそうですね
こういう所 実際に行って見ると 被写体の宝庫そうです♪
先日はとてもステキな句をありがとうございました♪
Commented by pothoslime at 2017-06-14 02:08
☆zosanjyoroさん~
ひろままさん☆こんばんわ~
この日はうららかで、春の雲も気持ち良く浮いてたんですが
モノクロで無理やりちょっとドラマチックに(笑)
前に来た時、ここはたくさんの人が周りに群がって賑やかだったんですが
この日は不思議に私一人。
他の人を気にすることなく、思い切り撮らせてもらえましたw
それで調子に乗っちゃって、気づいたら、あら~@@;4時過ぎてるわ。
あれって時計を見るのがもう少し遅れたら、ほんまに船に乗れないところでした^^;
写真撮ってると、すぐに時間が経っちゃいますね。
俳句、気に入ってくださって嬉しいですw
私、俳句は全然詳しくないんですが、あの句だけずっと記憶に残っているんです(^-^)♪
by pothoslime | 2017-06-11 22:27 | タテモノ | Comments(10)